青汁の効果について

青汁のダイエット効果

banner-aojiru

青汁は、ダイエット食品ではありません。

では、何故ダイエットに効果があると言えるのでしょう。

太るということは摂取カロリーが消費カロリーを上回ることでおこります。

だからと言って、極端な食事制限をしたりすると、エネルギーに変える筋肉まで落ちてしまい結果的には代謝機能が低下し、リバウンドを繰り返したり、同じダイエット方法ではもう体重が落なくなってしまいます。

青汁には、炭水化物や脂質、糖質はあまり含まれていません。

そのかわり、低カロリーで栄養素は豊富に含まれています。また、食物繊維がたくさん含まれているので便秘の解消になります。

そして、食物繊維は脂質などの吸収を緩やかにしてくれて、体内の老廃物も排出してくれます。

また、代謝機能や免疫力をUPするビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

代謝機能がUPするということは、脂質などを消費エネルギーに変えてくれる力が大きくなるので、自然と痩せてくるということになります。

特に、明日葉を原料にしている青汁には、カルコンという成分が含まれていて、セルライトに働きかけ落ちやすい脂肪に変える働きがあると言われています。

もちろん、明日葉の青汁は飲むだけで簡単に痩せるという魔法のようなものではありません。

健康的なバランスのとれた食事に適度な運動もダイエットには欠かせない大切なことです。

体重が減っても、肌はボロボロで健康を損なうようではダイエットに成功したとは言えません。

青汁で健康的に栄養素も十分に摂って、理想のカラダに近づきましょう。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-青汁の効果について