おすすめの青汁

えがおの青汁

banner-aojiru

「えがおの青汁」は健康食品で有名な株式会社えがおの製品です。

この「えがおの青汁」の原料は熊本県阿蘇産の大麦若葉と沖縄県与那国島産の長命草(ボタンボウフウ)と高知県産の三州生姜を使った発酵黒生姜がメインの原料です。

その他にも、島根県産のケールや同じく島根県産の桑の葉、メキシコ原産のアガベ・イヌリン、植物性乳酸菌などが含まれています。

「えがおの青汁」の特徴はやはり長命草(ボタンボウフウ)と発酵黒生姜です。

もちろん大麦若葉も産地にこだわり無農薬で育てられていて、品質には自信があります。

しかし、この長命草(ボタンボウフウ)と発酵黒生姜を配合した青汁は「えがおの青汁」以外ではあまりありません。

あまり聞き慣れない長命草(ボタンボウフウ)は、沖縄地方に群生しており、ビタミンやミネラル、食物繊維、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸やビスナジンが含まれており、古くから万病に効くといわれてきました。

また、抗酸化作用で活性酸素に有効でありアンチエイジング効果もあります。

その上、イソサミジンという成分も含まれており、この成分により血管が拡張され動脈硬化を予防できるのです。

発酵黒生姜は、酒粕で発酵させ辛味成分のジンゲロールがショウガオールという成分に変化し、体をサビさせるのを防いだり、生活習慣病の予防に効果があります。

また、以外と感じられるかもしれませんが、「えがおの青汁」でカルシウムも十分に摂ることが出来ます。

ビタミンDとマグネシウムも一緒に含まれていますので、吸収力も格別です。

97%の人が美味しいと回答しているくらいですので、飲みやすさも安心です。

「えがおの青汁」は全国送料無料というのも嬉しいですね。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-おすすめの青汁