「健康食材」 一覧

カラハナソウ(唐花草)

山地の林に自生するつる性の多年草。茎と葉柄には軸があり、他物に絡みつく。 葉は、 ...

カナムグラ(金葎、鉄葎)別名:ヤエムグラ●

一年生のつる性植物で、全草に小さな棘があり、地面を覆うように繁茂する。 葉は長い ...

シラン(紫蘭)別名:ベニラン、シュラン

低山帯のやや湿った草地や林縁にまれに見られ、ふつう観賞用に栽培される多年草。 地 ...

ハマスゲ(浜菅)別名:クグ、サソウ・

海岸や河川敷、畑などに見られる多年草。 硬くて細い地下茎を横に伸ばして繁茂し、茎 ...

ガマ(蒲)別名:ミスグサ

各地の浅い湖沼、湿地などに自生する多年草。 根茎が水底の泥の中を横に這い、そこか ...

セキショウ(石菖)別名:カワショウブ

谷間の水辺に群生する常緑多年草。観賞川に栽培もされる。 根茎が横に這い、ひげ根を ...

ショウブ(菖蒲)別名:ソウブ

各地の湿地に自生するサトイモ科の多年草。 根茎は節が多く、太く地表を横に這い、節 ...

カラスビシャク(烏柄杓)別名:ヘソクリ

畑などに生える雑草のひとつで、地下に直径1cmほどの球茎があり、1~2枚の葉を出 ...

クマザサ(隈笹・熊笹)

京都の山地に自生が知られ、庭や公園の観賞用として植えられることが多いイネ科のササ ...

ヨシ(葦)別名:アシ

各地の水辺、湿地に群生する多年草。根茎が地下を縦横に走り、茎は直立して高さ1~3 ...

チガヤ(茅萱)別名:チバナ、ツバナ

山地や荒れ地などの日当たりのよい草地、河原などに群生する多年草。 白くて細長い根 ...

ハトムギ(鳩麦)別名:チョウセンムギ

ジュズダマによく似たイネ科の植物。東南アジア原産の1年草で。秋。結実後に枯れる。 ...

ジュズダマ(数珠玉)別名:ジュズコ

東南アジア原産の多年草。日本にはかなり古く渡来したと考えられ、栽培されていたもの ...

ツユクサ(露草)別名:キクサ、ホタルグサ

日当たりのよい、やや湿り気のある空き地や道ばたに生える一年草。茎が横に這って伸び ...

イ(藺)別名:イグサ、トウシン

湿地に自生し、栽培品種が川に植えられる、高さ70~100cm以上になる多年草。根 ...

ナルコユリ(鳴子百合)別名:ヤマドコロ

低山の林や草原などに自生する多年草。肉質で太い地下茎が、節をつくりながら横に走る ...

アマドコロ(甘野老)

各地の日当たりのよい草原などに自生する多年草。淡褐色の地下茎が横に長く伸び、その ...

オモト(万年青)

暖地の山林下に自生する常緑の多年草。短い地下茎が横にのび、太いひげ根が多数生える ...

アマナ(甘菜)別名:ムギグワイ

日当たりのよい山裾などの草地に自生するユリ科の多年草。地中深くに鱗茎があり。1本 ...

ノカンゾウ(野萓草)別名:オヒナグサ

山地のやや湿った草地などに自生する、多年草。繊維で包まれた短い根茎があり、その下 ...