バストアップ

筋力トレーニング - バストアップ

pic_g073

男性でも、胸板を厚くするために筋力トレーニングに励みます。

女性も身体の筋力を鍛えることはバストアップには重要なことです。

鍛えるべき筋肉としては「大胸筋」という、胸周辺を支えている筋肉が有名ですね。

例えばもともとバストが大きい人でも、そのバストを支えきれなければ、垂れてしまい、美しいバストとは言えません。

これはプエラリアを摂取してバストアップに効果があったとしても同じことです。

簡単なエクササイズとしては、正しい姿勢で両方の手のひらを胸の中心部分の前で押し合う方法があります。

これなら、家事や仕事の間にちょっとずつできそうですね。

また、一見関係なさそうですが、実は背筋や腹筋を鍛えることは、バストアップに大切なんです。

女性の場合、年齢とともにどうしても胸のラインが下がるのは、実は背筋が維持できずに肩が内に入ることで、姿勢が悪くなり、胸が下を向いてしまうからなのです。

胸の筋肉は、実は背筋とつながっています。

ですから背筋を鍛えることが大事なのです。

ただし、背筋を鍛えるだけでは正しい姿勢は維持できません。

腹筋も同時に鍛えて、まずは身体を正しく支えることが重要なんですね。

最近は、筋力トレーニングも身体の体幹を鍛えることが主流になっていますね。

身体の軸を保ち、正しい姿勢を維持し続けることは、緩んだ姿勢に比べると、カロリーの消費量も違ってきますし、美しいプロポーションをつくることにもつながります。

美しいバストや体を手に入れるためにも、筋力トレーニングは積極的に取り入れたいものです。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-バストアップ