プエラリアの摂取について

プエラリアの副作用

プエラリアミリフィカ

pic_g133

プエラリアには副作用があるといわれています。

しかし、医薬品ではないので服用には自分で責任をとらなければなりません。

プエラリアは強いエストロゲン作用のある成分が入っており、例えばイソフラボンについては大豆の40倍といわれています。

ですからプエラリアに比べると大豆を摂取しての効果は穏やかだと言われています。

しかし、その大豆イソフラボンでさえ過剰摂取で不調を起こす人がいるのです。

ですからプエラリアの過剰摂取にはより気をつけなければいけません。

バストアップの焦りから、サプリメントの摂取を繰り返したり、他のホルモン系薬剤との併用することが、過剰摂取を引き起こすといわれています。

過剰摂取をした場合、女性ホルモンのバランスが崩れ、不調を引き起こすことがあります。

ホルモンバランスは、全身の機能を維持しているといっても過言ではないので、安易に考えないようにしましょう。

また、体質に合わない場合もあるかと思います。摂取して異常を感じたら、服用を見合わせるようにしましょう。

副作用の具体的な症状は、不正出血や月経の乱れ、月経痛の痛みの増加から、貧血、抜け毛、不眠まで、多岐にわたります。

また、プエラリアが本物のプエラリアミリフィカでなく良く似た有毒のマメ科植物だった場合、摂取すると頭痛やめまい、吐き気が起こるといわれています。これも、ひとつの副作用ですね。

プエラリアは効果が高いといわれていますが、その分、副作用には十分な注意が必要なのです。

どんなプエラリアのサプリメントを試したらよいかわからない貴方に!
当サイトがオススメするプエラリアサプリメントは、プエラメイクリッチ です。

「プエラメイクリッチ」の詳細はコチラをご覧ください

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-プエラリアの摂取について