プエラリアの摂取について

プエラリアの摂取ができない場合

プエラリアミリフィカ

プエラリアはバストアップから美肌、女性特有の悩みまで広く効果のあるものといわれていますが、
タイからはすでに加工され製品として輸出されたものしか入手できないので、サプリメントなどで摂取する人が多いのではないかと思います。

この場合病院で医師が処方してくれる薬ではありませんから、あくまで自己判断で摂取することになります。

しかし、プエラリアは誰がいつ摂取しても安全というわけではありません。

プエラリアに含まれる植物性エストロゲンは非常に強く効くので、場合によっては摂取できない人もあります。

どのような場合、摂取を避けるべきなのでしょう。

まず、乳ガンや子宮ガン、卵巣ガンの人、婦人科系の疾患をもっていて、薬を服用している人です。

また甲状腺異常の人も避けるべきでしょう。

そもそも体内のエストロゲン自体が女性の生殖器に大きな影響を与えています。

摂取することで病気を悪化させたりすることを考えるととても恐ろしいですね。

これらのホルモンにかかわる病気を抱えている人は摂取を避けるべきですし、摂取した場合は必ず医師に報告しましょう。

また、妊娠中、産前産後の人も摂取は避けましょう。

月経がはじまっていない女の子の場合、思春期であれば胸が大きくなるサプリメントは魅力的でしょうが、エストロゲンの分泌がそもそも過剰なので、やはり摂取はできません。

その他、ピルを飲んでいる場合ですが、ピルとの併用は問題ないとの見方もあるようです。

しかし注意書きで服用をさけるよう、記載している製品もあります。

ピルの処方は医師のもとでされているはずですので、事前に相談することをお勧めします。

どんなプエラリアのサプリメントを試したらよいかわからない貴方に!
当サイトがオススメするプエラリアサプリメントは、プエラメイクリッチ です。

「プエラメイクリッチ」の詳細はコチラをご覧ください

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-プエラリアの摂取について