「 健胃 」 一覧

カラハナソウ(唐花草)

山地の林に自生するつる性の多年草。茎と葉柄には軸があり、他物に絡みつく。 葉は、 ...

カナムグラ(金葎、鉄葎)別名:ヤエムグラ●

一年生のつる性植物で、全草に小さな棘があり、地面を覆うように繁茂する。 葉は長い ...

セキショウ(石菖)別名:カワショウブ

谷間の水辺に群生する常緑多年草。観賞川に栽培もされる。 根茎が横に這い、ひげ根を ...

ヨシ(葦)別名:アシ

各地の水辺、湿地に群生する多年草。根茎が地下を縦横に走り、茎は直立して高さ1~3 ...

クサギ(臭木)別名:クサギリ、クサギナ

各地の山野の道ばたや林縁などに多い落葉低木。高さ1~3mで、上方でややまばらに分 ...

ナツメ(棗)

中国原産と考えられ、地巾海沿岸や中国では古くから重要な果樹とされ、日本でも古くか ...

ニガキ(苦木)別名:クボク

  -薬木
 

各地の日当たりのよい山野に自生する落葉高木。高さ10mほどになる。若枝は赤褐色。 ...

サンショウ(山椒)別名:サンショ、ハジカミ

山地に自生する落葉低木で、人家の庭などにも植栽される。よく分枝し、高さ2~3mに ...

サンザシ(山査子)

中国原産で、庭木として植栽される落葉低木。高さ1~1.5m。多く分枝し、新枝には ...

ヤブツバキ(藪椿)別名:ヤマツバキ

日本各地に野生する常緑高木で、高さ6~15m。幹は灰白色でよく枝分かれして茂る、 ...

メギ(目木)別名:コトリトマラズ、ヨロイドオシ

高さ1~4mの落葉低木で幹には縦に稜があり、多数の枝が出る。 葉は全縁で短い柄に ...

ゲッケイジュ(月桂樹)別名:ローレル

地中海沿岸地域の原産で、日本へは1905年ごろ渡来したとされる常緑樹。雌雄異株で ...

テンダイウヤク(天台烏薬)

中国原産で日本へは享保年間に渡来したとされる常緑低木。暖地には野生化したものもあ ...