「 咳止め 」 一覧

ショウブ(菖蒲)別名:ソウブ

各地の湿地に自生するサトイモ科の多年草。 根茎は節が多く、太く地表を横に這い、節 ...

ナルコユリ(鳴子百合)別名:ヤマドコロ

低山の林や草原などに自生する多年草。肉質で太い地下茎が、節をつくりながら横に走る ...

ジャノヒゲ(蛇の髭)別名:リュウノヒゲ●

各地の山地林に生え、また観賞用として庭などに栽培される多年草。草丈10cmほど、 ...

ヤブラン(藪蘭)別名:リュウノヒゲ、ボンバナ

照葉樹林下にふつうに見られる多年草。日当たりの悪い場所にも生育する。葉はすべて根 ...

アキグミ(秋茱萸)別名:アサドリ

海辺の砂浜や川原、原野に自生する落葉低木。高さはふつう2~3mで、樹皮は灰黒色を ...

ナツメ(棗)

中国原産と考えられ、地巾海沿岸や中国では古くから重要な果樹とされ、日本でも古くか ...

ヌルデ(白膠木)別名:フシノキ、シオノミ

各地の山野に自生する落葉小高木。高さ5~10m。小枝や葉柄、花序に褐色の柔毛が密 ...

イヌザンショウ(犬山椒)

山野に自生する落葉低木。サンショウに似るが葉に芳香ではなく臭気があり、茎のトゲが ...

ソメイヨシノ(染井吉野)別名:ヨシノザクラ

サクラの一種。オオシマザクラとエドヒガンの雑種と考えられている。各地で栽培される ...

ナンテン(南天)

生け垣や庭木として植栽される常緑低木。茎は細く、根際から叢生し、上部でよく分枝し ...

クロモジ(黒文字)

高さ2~3mの落葉低木。樹皮はなめらかで灰褐色あるいは黒褐色、小枝は黄緑色で、し ...

ビナンカズラ(美男葛)別名:サネカズラ

温暖な山地などに自生する常緑つる性木本。庭木として植栽もされる。地面を匍匐(ほふ ...

ホオノキ(朴の木)別名:ホオ、ホオガシワ●

山地や平地にみられる落葉高木で、日本特産種。 高さ30m、径1mになるものもある ...

ヤマグワ(山桑)別名:クワ、ノグワ

山地に自生する落葉高木。高さ10mほどとなり、雌雄異株または同株。地域的、生態的 ...

ナルコユリ茶 効能と効果

ナルコユリ(ユリ科ナルコユリ属) ナルコユリ茶の期待できる効能 疲労回復効果 滋 ...