明日葉の体験談

明日葉で便秘の解消効果

明日葉コンテンツ一覧

明日葉を愛用するようになって丸2年になります。

わたしに明日葉のことを教えてくれたのは勤め先の同僚でした。

「明日葉って知ってる? 私の高血圧によく効いたのよ」

「わたしの便秘にはどうかな」

「いろんな効果があるそうだから、あなたも試してみたら?」

わたしの職場は同世代の女性が多いので、健康食品についての情報交換もにぎやかに行なわれます。

その頃のわたしは体調が悪かったので、同僚の話を聞いているうちに、自分も試してみようかという気になりました。

まず、頑固な便秘には困っていました。

とにかく自然に便意をもよおすということがないのです。

放っておけば1週間でも10日でも出てくれないので、内科から便秘用の薬をもらっていました。

でも、できれば薬なんかに頼りたくないという気持ちでした。

それに、寒くなるとすぐに風邪を引きやすく、治りが悪いのにも困っていました。

仕事を十日も休まなくてはならないくらいに悪化させてしまうのです。

それが毎年のように続くので、自分はからだが弱いのだと思い込んでいました。

こんな悩みが、自然の食品で解消できるとしたら、どんなに素晴らしいでしょう。

わたしはさっそく明日葉のお茶と穎粒を飲んでみることにしました。

「あれ、効いてきたみたい」

明日葉の効果を意識したのは1ヵ月ほど過ぎた頃でしょうか。

あれほど頑固だった便秘がなくなってきたのです。

胃腸の調子も何となく良くなった気がしました。

「やっぱり効いてる!」

3ヵ月、半年と月日が経つにつれて、ますます効果を実感することができました。

いまでは、すっかり便秘知らずの毎日です。

丸1年が過ぎた冬は、風邪は引きましたが、仕事を休む日は4~5日ですみました。

風邪を引いても治りがはやくなったのです。

そして、丸2年が過ぎた今度の冬は、まだ1日も休んでいません。

もう風邪を引かなくなったのです。

わたしと明日葉との出会いは同僚に勧められたのがきっかけでしたが、最近ではわたしが友人に勧める立場になりました。

腎臓が悪いと悩んでいた友人は、明日葉を飲むようになって、数値が安定してきたと喜んでいます。

昨年の暮れに引っ越したばかりなのですが、以前は庭で明日葉の自家栽培もしていました。

ふだんの食事に明日葉を取り入れたいと思ったからです。

失敗もなくスクスクと育ってくれまして、よく天ぷらにして食べました。

天ぷらだと明日葉の独特の苦みが少しも気になりません。

職場では相変わらず健康食品の話題が盛んです。

かつてのわたしは、いろいろと健康食品を試してみましたが、どれも長続きがしませんでした。

でも、明日葉とは2年という長い付き合いになり、これからも末永く愛用していきたいと思っています。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-明日葉の体験談