明日葉の体験談

主人の血圧のため明日葉を飲んで効果

明日葉コンテンツ一覧

明日葉の健康茶を飲みはじめて5年になります。

主人が高血圧とわかったのがきっかけです。

幸いにもまだ軽い高血圧だったので、食事などの一般療法で血圧が上がらないように注意すれば、大事には至らないということでした。

食事はすべて塩分控えめの薄味にしました。

でも、それだけでは物足りないような気がして、何か健康食品を利用してみたいと思っていました。

そんなときに明日葉の新聞広告を見たのです。

さっそく広告の連絡先に手紙で問い合わせ、あしたば製品のカタログを送ってもらいました。

その中でいちばん手軽に利用できそうな健康茶を選びました。

我が家ではオリジナルな飲み方をしています。

明日葉茶と煎茶をブレンドしているのです。

ふだんは明日葉茶6:煎茶4の割合で、ちょっと体調が悪いというときは明日葉茶7:煎茶3の割合にします。

夏は冷蔵庫で冷やしておいて麦茶がわりの飲みますし、冬はポットに熱いのを作り置きしてあります。

家族が飲みたいときにいつでも飲める状態にしておくのです。

あしたばだけでは飲みにくいというわけではありません。

明日葉の独有の風味はありますが、それが嫌いなわけでもありません。

我が家におきましては、こうした飲み方がたまたま定着してしまっただけのことです。

お客さまには煎茶をお出ししますが、気の張らない親しい人の場合は、このブレンド茶を飲んでもらっています。

初めて飲む人でも、煎茶とブレンドしてあるので、においはまったく気にならないようです。

あしたばの恩恵をいちばん受けているのは、この私だと思います。

家にいる時間が長いので、いちばん多く飲んでいるからです。

最近は風邪も引かなくなりましたし、とても体調がいいように感じます。

本当は率先して飲んでもらいたい主人は、仕事で昼間はいないものですから、朝と夜だけしか飲めません。

でも、血圧が安定しているところを見ると、それなりの効果があったと思っていいのではないでしょうか。

これからも明日葉の健康茶は欠かさないつもりです。

煎茶とブレンドしなければ、もっと明日葉の効果があるのかも知れませんが、それは先々の楽しみに取っておきます。

今のところは細く長く付き合っていければと思っています。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-明日葉の体験談