明日葉の体験談

肝炎後、明日葉を飲んで体調良好

明日葉コンテンツ一覧

2年前に軽い肝炎にかかりました。

疲労が原因でした。

その肝炎は半年ほどの治療で良くなりましたが、その後の体調維持が大切ということでしたので、明日葉を愛用するようになりました。

あしたば製品のことはパンフレットで知りました。

でも、すぐには信用できず、明日葉の本を2冊買って読んでみたのです。

「これは私にピッタリかも知れない」

そうは思いながらも、いわゆる健康食品を使うのは初めてでしたから、少し不安がありました。

そこで実の姉に相談してみました。

ところが、姉は明日葉のことをすでに知っていたのです。

「試してみたらいいじやない。私の知っている人は、ガンだったけど、明日葉でずいぶん助けられたそうよ」

これで決心がつきました。

飴、粉、お茶とあしたば製品をいろいろ取り寄せて試してみた結果、私は粒タイプが気が入りました。

生の明日葉も食べてみたかったのですが、近所のスーパーでは売っていません。

それで明日葉の自家栽培にチャレンジすることにしました。

運がいいことに、苗は市で手に入りました。

苗から育てるのは、本で読んだよりも、ずっと簡単でした。

肥料もやらず、ほったらかしにしていたのに、勝手に育ってくれたという感じです。

それまでにも野菜を育てた経験があったので、多少は役に立つたかも知れません。

たくさん収穫できましたので、友人にずいぶん分けてやったりもしました。

私は生のあしたばの独特の苦みが大好きです。

おひたしにしたり、みそ汁の具にしたり、天ぷらにしたり、いろんな料理に利用できます。

もちろん、家族も喜んで食べてくれます。

現在、私は病院で給食を作る仕事をしています。

立ちっぱなしですし、力のいる作業も多いので、かなり疲れる仕事ですが、病気ひとつせず、疲れもそれほど残らないのはやっぱり明日葉のおかげだと思います。

また、職場では人間関係に神経をつかいます。

精神的にも、明日葉を飲むようになってからは、以前ほど疲れを感じなくなりました。

最近の体調は安定しています。

年に1度、勤め先の病院で定期検診をしてもらえるのですが、やや貧血ぎみというだけで、今はどこも悪いところがありません。

2年前にあしたばのことを相談した姉も、私の様子を見ているうちに、自分も明日葉を飲むようになりました。

姉は健康体ですから健康維持が目的のようです。

いつまでも健康な生活を続けていけたら幸せです。

そのためにも明日葉はずっと愛用していこうと思っています。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-明日葉の体験談