健康茶カタログ

杜仲茶 効能と効果

健康茶一覧

トチュウ(トチュウ科トチュウ属)

杜仲茶の期待できる効能

ガン予防
コレステロール降下作用
ストレス解消
老化防止
肥満予防
血管強化
頭痛改善
高血圧予防

ガンや高血圧などに有効なグッタペルカ

トチュウ(杜仲)は高さ20mにもなる落葉高木で、中国では四千年以上も昔から生薬として利用されてきました。

日本へは大正時代に渡来し、現在は薬用として栽培されています。

健康茶とする場合は葉のみを用いますが、漢方薬には血圧を下げる効果があるとして、樹皮も利用されています。

トチュウの葉をちぎると、乳白色のネバネバとした液体が糸を引きます。

ネバネバのなかにはグッタペルカという成分が含まれており、この成分が体にさまざまな効能をもたらします。

そのひとつがガンを予防する作用で、グッタペルカにはガンの原因のひとつである活性酸素を除去する効果があります。

さらに血管を強化して血圧を下げる作用を持ち、高血圧の改善にも効果的です。

しかもグッタペルカは、降圧剤などとは異なり、まったく副作用のないことが臨床実験にて確認されています。

ほかにも、胃壁の保護や発毛促進、歯茎を丈夫にする作用などがあるとされています。

このほか、血圧やコレステロールを下げ肥満を防止する杜仲葉配糖体や、記憶力の低下を抑制し認知症を予防するイリドイド、コラーゲン生成を促進させ老化を防止するゲニポシド酸、細胞の突然変異を抑制するタンニンなど、多くの成分が含まれています。

なお栄養素も豊富で、カルシウムやカリウム、鉄分などを多く含みます。

一方カフェインは含まれないため、大人から子どもまで、時間を気にせずにいつでも楽しむことができるでしょう。

杜仲茶おすすめランキング

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , ,