健康茶カタログ

こんぶ茶 効能と効果

健康茶一覧

コンブ(コンブ科コンブ属)

こんぶ茶の期待できる効能

カン予防
ストレス改善
動脈硬化予防
心筋梗塞予防
糖尿病予防
肥満改善
薄毛改善
高血圧予防

コンブ

コンブのぬめり成分が、ガン・高血圧・成人病の予防に

お茶の原料といえば、ついつい地上の植物ばかりを想像しがちですが、海藻であるコンブ茶も立派な健康茶です。

コンブの名は、よろ「こぶ」にちなみ、古くからおせち料理などの縁起物に用いられました。また、うま味成分をたっぷりと含んだコンブだしは、カツオだしとともに和食に欠かせない食材です。

コンブ茶とは、いわゆるコンブだしのことです。コンブだしは昔から日本人の民間療法に取り入れられていました。

コンブを水にひと晩寝かせ、翌朝に飲めば心臓や脳の疾患を予防すると信じられていたのです。

この民間療法は、化学と医療が発展した現在において、確固たる効果が証明されています。

コンブの有効成分は非常に多く、代表的な効果は生活習慣病の予防です。

主成分はぬめりの正体であるアルギン酸で、実にコンブの30%以上を占めています。

アルギン酸には腸内の過剰なコレステロールを捕えて、体外に排出する働きがあります。

このほか、フコイダンは血管壁に付着した不純物を取り除き、EPA(エイコサペンタエン酸)は血液中のコレステロール値を低下させ、フコステロールは血液をサラサラにしてくれます。

この3成分は、いずれも動脈硬化と心筋梗塞の予防に高い効果が期待できます。

海藻は薄毛に効果があるとされますが、コンブも同様です。

薄毛によく効くのはヨウ素という成分で、甲状腺ホルモンの生産を促します。

この結果、新陳代謝と血行がよくなって抜け毛を防ぎ、さらに鉄やカルシウムなどのミネラル成分で髪を太くすることがてきます。

こんぶ茶おすすめランキング

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , ,