健康茶カタログ

タラの葉茶 効能と効果

健康茶一覧

タラノキ(ウコギ科タラノキ属)

タラの葉茶の期待できる効能

ダイエット効果
便秘改善
健胃効果
動脈硬化予防
整腸作用
滋養強壮効果
糖尿病予防
美肌効果

タラの芽の画像
タラの芽

胃腸だけでなく糖尿病や肝臓病にも効く、薬効ある山菜

タラの葉茶の原料であるタラノキは、日本各地に自生する低木です。

食用では若芽を摘んだ「タラの芽」が有名です。

タラの芽は旬の春先に天ぷらや和え物として重宝され、「山菜の王様」とも称されるほど。

また、薬用としてのタラノキは、各部位に効能が見られます。

果実を煎じて飲むと糖尿病予防になるとされ、樹皮や根皮を用いた「タラ木茶」は日本に古くから伝わる民間薬です。

タラ木茶は糖尿病のほか、腎臓病や胃腸病にもよく効くと評判です。

そしてタラ木同様、タラ葉も胃腸病に有効です。

含有成分のサポニンは、粘膜に作用し、胃腸を丈夫にします。

また、サポニンの一部が肝臓病の薬に用いられるグリチルリチンに酷似していて、肝臓病に高い効果があることが確認されています。

グリチルリチンには高血圧やむくみなどの副作用がありますが、タラ葉には副作用がありません。

飲用で効果が得られるという手軽さとともに、注目が集まっています。

さらにサポニンには、アルコール分解酵素を活性化させる働きがあり、二日酔いの防止になるほか、腸内における脂肪の蓄積を抑えるので、糖尿病を予防する効果もあります。

消化器系に有効な成分はサポニンだけではありません。

食物繊維は整腸作用によって便秘を改善し、美肌効果やダイエット効果をもたらします。

なお、タラノキの茎にはトゲがあり、このトゲだけを用いた茶は高血圧症に効き目があるとされています。

ただし、トゲ茶には胃腸障害の副作用が指摘されているので注意してください。

タラの葉茶おすすめランキング

タラの葉茶の口コミ

早速届きました。飲んで、健康に気をつけたいと思います。血糖値に効果があればいいなと思い購入しました。飲みやすかったです。

タラの芽をイメージして飲んでみたら、アクもなく、苦みもなくとても飲みやすかったです。これなら続けられそうです。

糖尿病にタラ茶がいいと、聞きましたので試してみます。飲みやすかったです。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , ,