健康茶カタログ

ギムネマ茶 - 健康茶カタログ

健康茶一覧

ギムネマ・シルベスタ(ガガイモ科ホウライアオカズラ属)

ギムネマ茶の期待できる効能

虫歯予防
ダイエソト効果
肥満予防
糖尿病予防
便秘改善
すい臓機能活性

虫歯やダイエット、糖尿病に効果がある成分「ギムネマ酸」

ギムネマ茶の原料には、インドや東南アジアに自生する「ギムネマーシルペスタ」という植物の葉が使用されています。

ギムネマーシルベスタは、インドの伝承医学アーユルヴェーダで、糖尿病や健胃の薬として用いられてきました。

現地では昔から健康茶として利用されており、ヒンドゥー語で「砂糖壊し」という異名を持ちます。

ギムネマーシルペスタの葉に含まれる有効成分ギムネマ酸の働きにより、甘みを感じる舌の感覚が一時的に麻輝し、甘さを感じなくなることからこう呼ばれているそうです。

お菓子などをつい食べ過ぎてしまう人は、日常的にギムネマ茶を飲むことで甘い物から自然に遠ざかることができるので、ダイエットに効果的です。

ギムネマ酸には、ごはんやパンなどの炭水化物や砂糖などに含まれるブドウ糖が腸内で吸収されるのを抑える作用もあるため、体内に蓄積される脂肪の量が減少します。

そのため、糖尿病や肥満の予防薬としても利用できます。

また、ギムネマ酸は虫歯の予防にも効果的です。

虫歯の原因となる虫歯菌は、食物に含まれる糖や炭水化物を栄養源にしています。

口内にある糖分は虫歯菌によってグルカンという歯垢のもとへと変化され、虫歯菌がこのグルカンを食べながら酸を出すことで、歯が溶け虫歯になります。

ギムネマ酸は、この虫歯のしくみのごく初期の段階で、虫歯菌が糖分を認識しないように阻んでグルカンの生成を抑制し、虫歯を予防するのです。

ギムネマ茶おすすめランキング

ギムネマ茶にはさらに、ギムネマ酸の働きを高める多糖類も含まれています。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , ,