健康茶カタログ

タンポポ茶 効能と効果

健康茶一覧

タンポポ(キク科タンポポ属)

タンポポ茶の期待できる効能

ダイエット効果
美肌効果
胃腸病改善
利尿作用
肝臓病改善
糖尿病改善
高血圧改善
新陳代謝促進

カラダの毒素を排出し、ダイエット・美肌効果や胃腸・肝臓にも期待できる

春になると道ばたに見られるタンポポは、身近な薬草として昔から世界中で親しまれてきた植物です。

全草が食用として利用できますが、とくに根の部分の薬効が強く、漢方薬としても利用されています。

乾燥させた根は生薬で「蒲公英根」といい、胃腸全般や肝臓病の改善に効果があり、体を丈夫にする作用も持っています。

タンポポ茶の効能で忘れてはならないのが利尿作用です。

この作用によって体内の毒素が排出され、太り過ぎやむくみ、糖尿、高血圧の予防効果が期待できます。

根に多く含まれている脂肪燃焼作用のあるコリンや、糖質の吸収を遅らせるイヌリンなどはダイエットをサポートする成分です。

これらの成分により、新陳代謝が上がってカロリー消化率が高くなるため、太りにくい体づくりに効果的です。

さらに、ビタミン類が豊富に含まれているため、美白効果も期待できます。

日本では、カントウタンポポやカンサイタンポポ、エソタンポポなど30種類以上のタンポポが咲きますが、その多くが外来種のセイヨウタンポポです。

春の開花期に花をつけた全草を採取してきれいに洗い、乾燥させたものを煎じて飲めば、手づくりのタンポポ茶を楽しむことができます。

タンポポの種類によって薬効が変わるということはありません。

乾燥させた根を焙煎し、粉末状にしたものは、「タンポポコーヒー」として売られています。

タンポポコーヒーは一般的なコーヒーよりも苦みが少なく、焙煎した香ぱしさがあり、麦茶のような飲み口です。

カフェインが含まれていないので、妊婦や授乳中の女性などにおすすめのコーヒーです。

タンポポ茶おすすめランキング

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , ,