健康茶カタログ

カワラケツメイ茶 効能と効果

健康茶一覧

カワラケツメイ(マメ科カワラケツメイ属)

カワラケツメイ茶の期待できる効能

利尿作用
便秘改善
カン予防
高血圧予防
滋養強壮効果
健胃作用
眼精疲労改善
消臭作用

古くから愛され、利尿作用に優れた健康茶

カワラケツメイは日本各地に自生する一年草で、河原に多いことからこの名がつけられました。

健康茶としては、葉がネムノキに似ていることから「ネム茶」、種子が豆のように見えることから「マメ茶」、浜辺にも多く自生することから「ハマ茶」、さらにはコウボウ茶やコウカイ茶などさまざまな呼び名がつけられています。

こうした多くの愛称が示すように、カワラケツメイ茶は古くから日本中で愛飲されており、最近でも手づくりする人は少なくないようです。

自分でつくる場合は秋口にカワラケツメイを採取し、天日で乾燥させるだけと簡単ですが、薬用ではないクサネムとよく似ていることから、採取時には注意が必要です。

なお、カワラケツメイは細かな毛が生えていますがクサネムには毛がない、茎を折るとクサネムは茎の中が空洞になっている、という違いがあります。

カワラケツメイ茶には種子だけを利用する場合もありますが、一般的には葉や茎など地上部分のすべてを乾燥させてお茶とします。

全草中にはアントラキノン誘導体が含まれており、尿や便の排出を促進し、血圧を下げる効果があります。

さらにアントラキノン誘導体には弱った体を強くしたり、目の充血や疲労を抑える効果があるとされています。

そのため民間療法では、濃く煎じたカワラケツメイ茶を洗眼に利用するそうです。

また、葉や茎に含まれるポリフェノールの一種・フラボノール類には、血圧の上昇を抑える働きがあり、動脈硬化などの予防にも効果的です。

さらにこのフラボノール類には、消臭効果もあります。

カワラケツメイ茶おすすめランキング

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , ,