健康茶カタログ

ハイビスカス茶 効能と効果

健康茶一覧

ハイビスカス(アオイ科フヨウ属)

ハイビスカス茶の期待できる効能

美肌効果
肌荒れ予防
便秘改善
むくみ解消
利尿作用
強肝作用
健胃作用
疲労回復効果
肥満予防

豊富なビタミンCが美肌に、クエン酸が疲労回復に

南国を象徴する花として有名なハイビスカスは、赤や黄色、オレンジ、ピンクなどカラフルな花を咲かせる植物です。

ハーブの分野でもポピュラーな植物のひとつで、食用の花のガクを乾燥させたものがハーブティー(健康茶)に用いられています。

お茶の色は鮮やかなルビー色で、ほのかな酸味があるのが特徴です。

豊富に含まれているビタミンCは、メラニン色素の抑制やコラーゲンの生成、皮膚の代謝促進作用などを持ち、続けて飲むことで美肌効果が期待できます。

ビタミンCは短時間で体外に排出されてしまう成分なので、食事ごとに飲むなど、数回に分けて継続的に摂取するとより効果的です。

そのほか、柑橘類や梅干しにも含まれる酸味成分のクエン酸が疲労物質である乳酸の生成を抑制するため、疲労や夏バテに効果的です。

また、利尿作用を持つカリウムがむくみや二日酔いを改善します。

ハイビスカス茶は、熱くても冷たくてもおいしく飲めるお茶です。

ほかのハープとブレンドしても楽しめます。

なかでも、ビタミンCを多量に含むローズヒップとブレンドされることが多いのですが、それぞれ単体で飲むよりも飲みやすく、より大きな美肌効果が期待できます。

また、柑橘系のジュースとも相性がよく、ハイビスカス茶のオレンジジュース割りなどもおすすめです。

ハーブティー専門店はもちろん、スーパーなどの小売店でティーバッグが売られていることもあり、比較的手に入りやすいお茶です。

とくに、美容に時間をかけられない忙しい女性におすすめの健康茶です。

ハイビスカス茶おすすめランキング

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶カタログ
-, , , , , , , ,