健康茶の体験談

センブリ茶の体験談

健康茶一覧

つらい胃の痛みがすぐにおさまる

4年くらい前、仕事の精神的な疲れがもとでしょうか、胃腸の調子がものすごく悪くなったんです。

おそらくストレス性のものでしょうがヽ胃がキリキリと痛みました。

胃袋をつかまれているような感じで、食事もとれない状態でした。

胃腸薬を飲んでも、しばらくするど効きめが切れて、また痛みだします。

困りきっていたら、自分で飲んでいてとてもいいからと、義理の母がセンブリをすすめてくれました。

話によると、昔は赤ちゃんか生まれたときになめさせるものだったとか。

お茶として飲めて、よく効くということなので、試してみることにしました。

そうして、胃が痛いときに飲んだら、効果はすぐにあらわれました。

痛みのほか、胃がもたれたときにもよく効き、とてもよいので、そのころは毎日1~2杯飲みましたね。

お湯を注ぐだけで効果は十分に得られる

センブリは、主人の実家からもらってきます。

生薬店などにもあるようですが、買ったことはありません。

乾燥した茎から根までの全章を1本、マグカップに入るくらいに切ったり曲げたりして、煮出さずにお湯を注ぐだけにしています。

マグカップに入れ、お湯の量は300mlです。

ほんとうのやり方では、弱火で煎じるのでしょうが、とても苦いめで、このくらいが私にはちょうどよいようです。

これでも、痛みには確実な即効性があります。

4年前にくらべて環境も変わりましたが、いまは胃がもたれたり痛んだりすることはあまりなくなっています。

たまに胃痛やもたれがあるなと感じたときは、すぐセンブリのお茶を飲みます。

気が向いたときに週2~3回飲んでいれば、ほとんど不調になることはありませんね。

ほんとうに不調のときも、毎日飲めば、日に日によくなります。

つらかった胃痛が改善されたほか、便秘がちだったのも軽くなって、きちんと出るようになりました。

センブリにはほんとうに頭が下がります。

私にならって、主人も朝晩飲むようになりました。

歯をみがいたあとに飲んでおくと、朝さっぱりとして気持ちがいいと言っています。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-健康茶の体験談