メシマコブ体験談

妻が悪性リンパ腫で入院し、驚くことに3キロ太って元気に退院した

メシマコブ

悪性リンパ腫が再発

2年前に患った悪性リンパ腫が再発して、家内は再び入院しました。

前回は抗ガン剤治療で相当苦しい思いをしたので、今回はさすがに入院する朝まで辛そうにしていました。

2年前から予防のためにはいろいろな健康食品を試していました。

有名なアガリクスも飲みましたが、臭いがいやだといって続けられませんでした。

他にもメカブの加工食品とか、ローヤルゼリーとか、いろいろやっていましたが、これといった効果もなく再発してしまったのです。

健康食品はダメだな。

そう思いましたが、最後の最後に試したのが酵素処理メシマコブというものです。

私の母がわざわざ買って届けてくれたので、ダメでもともとと思って飲ませてみたのです。

どうせこれも、と思っていたんですが。

再入院して抗ガン剤治療が始まりましたが、今回は思ったより辛くなかったようです。

食欲はさすがにありませんでしたが、前回あれほど悩まされた吐き気はなく、髪の毛も かなり短くカットしたのに、全然抜けなくて損したと言っていたくらいです。

ただ精神的には相当まいっていて、見舞いに行くと、お隣のベッドの○○さんが亡くなったとか、一晩中うめいている人がいるとか、暗くなる話ばかりです。

自分もいずれそうなると思ったのでしょう。

ところがそんな暗い気持ちとは反対に、家内は次々と治療をこなし、やがて食欲も出てきたのです。

病院の食事だけでは足りないからと、私は週末には家内の好きなケーキ を届けました。

できるだけおいしいものを食べさせようと、有名なケーキ屋を調べて、はるばる鎌倉まで買いに行ったこともあります。

それを家内は1日に3個も4個も食べ るのです。

ちょっと異常ではないか、太って糖尿病にでもなってはと医者に相談しましたが、食べられる人ほど回復が早いと励まされ、時には目先を変えて焼きおにぎりとか、 おすしか、それもうまいと評判のものばかり届けました。

それを家内は全部ペロリと食べてケロリとしていました。

でも評判ほどおいしくないと食べず、私か持ち帰ることもあります。

そして3ヵ月の治療のスケジュールを半分の1ヵ月半でクリアして退院しました。

酵素処理メシマコブはわりと堂々と飲んでいましたが、病院では何も言われませんでした。

家内の状態を見ていれば、効いているというのがわかるのかもしれません。

退院時には「白血球の数が、結果的にはほとんど減っていない」と言われました。

途中で増減はあったようです。

退院した家内は、これなら治療は全然辛くないと言っています。

でも3キロも太ってしまったのでダイエットしようかとも言っています。

再発と聞いて一時はもう助からないかと思ったこともありましたが、その不安もほぼ解消しました。

この調子で酵素処理メシマコブを飲んでいれば、再発の危険はかなりくい止められると思います。

関連コンテンツ(レスポンシブ)

-メシマコブ体験談
-