果物

クリ(栗) chestnut

果物

クリご飯からケーキのモンブランまで、和食・洋食・デザート・お菓子と大活躍する秋の味覚クリ。

実は今、一年中スーパーなど出回っています。

天津甘栗もそうですよね。(中国クリ)

クリの特徴は、熱で壊れないビタミンCをたっぷり含んでいます。

クリ(ブナ科 クリ属)

クリ100gあたりエネルギー 164kcal

クリの旬:9月~12月(国産もの)

By: Kanko*

クリの主な栄養素

  • たんばく質2.8g(アミノ酸スコア 69)
  • 脂質0.5g
  • 炭水化物36.9g
  • マンガン3.27mg
  • ビタミンC33mg
  • クリに含まれる代表的な生理機能成分

    タンニンの健康効果 抗酸化、抗ガン

    ポリフエノールの一種。クリの渋味成分。抗酸化作用があり、ガンを予防。
    殺菌作用があり、抗生物質が効きにくい細菌、コレラ菌、インフルエンザウイルスなどの繁殖を抑制。脂肪や糖分の吸収を阻害し、コレステ口ール値や血糖値を低下させる。

    関連コンテンツ(レスポンシブ)

    -果物
    -