果物

メロン melon

果物

フルーツの王様メロン。

フルーツといえばまずメロンが思い浮かぶ方も多い、This is フルーツの代名詞。

果肉は、薄い緑色の青肉種、オレンジの赤肉種、白肉種の3種に分類されます。

また網目のあるネット系、網目のないノーネット系と区別されます。

皆様ご存知、甘くておいしい、王様の味。

メロン(ウリ科 キュウリ属)

メロン100gあたりエネルギー 42kcal

メロンの旬:5月~6月、ビニールハウス栽培品は1年中(ともに国産もの)

メロンの主な栄養素

  • 力リウム340mg
  • 力ルシウム8mg
  • β-力口テン33μg(レチノール当量5μg)
  • ビタミンB6 0.1mg
  • ビタミンC18mg
  • メロンに含まれる代表的な生理機能成分

  • ギャバ
  • アデニシン
  • クエン酸
  • β-力口テン
  • イノシトール
  • 食物繊維
  • ギャバの健康効果 血圧上昇抑制、脳血流促進

    γ-アミノ酪酸の略称。血圧の上昇を抑制。コレステ口ール値を低下。内の血流を促進し、神経伝達物質を活性化。老人性認知症予防・改善。通促進。

    アデニシンの健康効果 血栓防止

    血小板の凝集を阻害し、血栓を防止。

    クエン酸の健康効果 疲労回復

    疲労物質の乳酸を代謝分解。食欲増進。

    β-力口テンの健康効果 活性酸素消去、抗ガン

    発ガン防止、細胞老化防止。

    イノシトールの健康効果 コレステ口ール値低下、肝機能強化

    脂肪の代謝を促進し、肝臓への蓄積を防止。

    食物繊維の健康効果 整腸、抗ガン、循環器疾患抑制

    腸内の老廃物を排出。

    関連コンテンツ(レスポンシブ)

    -果物
    -, , , , , , ,